デジカメ写真Album

mildvaio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 05日

レンズ遊び

最近マクロで小さな虫を撮る事が多いので、実際どの程度の大きさで撮れるのか試してみました。
E-3のセンサーサイズはフルサイズの1/2(横:縦の寸法比)で17.3mm×13.0mmの大きさです・・・
因みにセンサーの面積比は1:4で1/4になります。8/6追記
17.3mmの長さが画面横幅いっぱいに撮れれば等倍になります。
現在使っているマクロレンズ(35mm)とシグマのAPO150mmは最大等倍が撮れる仕様です。
念のため、試し撮り・・・・
3535マクロで17.5mmが画面いっぱいで等倍゜
a0089554_22134139.jpg

EC14(1.4倍テレコン使用)12.5mmが画面いっぱい17.3÷12.5=1.4倍
a0089554_2213483.jpg

EC20(2倍テレコン使用)9mm程度が画面いっぱいで約2倍
a0089554_22135799.jpg

一応レンズの仕様とおりでした・・・・
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



こちらはE-300を購入したときのキットレンズの14-45mmの標準ズーム。
今のところ使う予定が無いので、数年前に話題になった前玉抜きをしてみた
(標準レンズの前玉を外すことにより超マクロレンズに変身します)
このレンズは、ワーキングディスタンスが45mmで約30センチです。
a0089554_22142974.jpg

フロントリングを外して、前玉と中玉を取り外してみた
14-45に2倍のテレコンを付けてみると6mm位を画面いっぱいに撮る事ができます・・・約3倍です。
ワーキングディスタンスが数センチになりますから、使用が限定されるかも037.gif
a0089554_22145772.jpg

a0089554_22143973.jpg
a0089554_22144957.jpg

日本プログ村人気ランキングに登録中ですにほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
お気に召しましたら、ポチッと応援お願いします。

by tt-hayashi | 2009-08-05 22:33 | カメラ・機材


<< ムクゲ      子蟷螂 >>